社員インタビュー記事のほんと

就活図鑑_社員インタビュー記事のほんと

企業研究をする際に、みなさんがチェックしているのはどのコンテンツでしょうか。

ご存知の方も多いと思いますが、ホームページでは閲覧件数を知ることができます。
次年度の採用ホームページの企画を立てる際に参考にしたりします。

毎年多かったのが「社員紹介」のページです。
一時期、社員をたくさん掲載している会社のホームページが人気とあれば、各社こぞって大量の社員を登場させていました。

そこで社員紹介の記事を作り方をご紹介したいと思います。

【1】ホームページに掲載する社員を選ぶ

選び方は、会社により様々ですが、だいたい
・若手社員(学生さんに親近感をもってもらう)
・募集職種(働いているイメージをもってもらう)
・明るく、爽やかな外見
・評価が高い社員
が選ばれることが多いです。

【2】社員の撮影・取材

ホームページを作成する際、たいていの会社が制作会社に依頼しています。
写真はプロのカメラマンさん、
記事はプロのライターさんが、社員にインタビューをして文章にします。
※だいたい、採用担当者は同席して、こういうショットも撮影して欲しいとか、この話もきいて欲しいとかリクエストを出します。

【3】校正

原稿が出来てきたら、ここからが採用担当者の仕事です。
学生さんが「この会社に入社したい!」「こういう社員になりたい!」「こういう仕事がしたい!」と思える内容に修正を加える作業です。

そして、ここからが問題です。

社員によっては、写真にかなり修正を加える人がいます。
社員によっては、取材記事すべてボツになる人がいます。(もはや採用担当者の想像上の社員が出来上がります。)

なぜなら、そのままだと入社してほしい学生さんに響かないから。

たとえば、
「私は仕事よりも趣味の時間を重視しています。プライベート優先できる会社なので選びました。」
と書かれている記事があるとします。
こういった社員が掲載されていると、プライベート重視したい学生さんが集まってきます。

「繁忙期には会社に泊まり込むこともありますが、毎年成長を感じる自分がいます!」
と書かれている記事があるとします。
こういった社員が掲載されていると、繁忙期に会社に泊まるほど働きたくない学生はこの会社を敬遠するでしょう。

極端な例ですが、多かれ少なかれ、社員のインタビューは加工・修正されていると考えて、企業研究をしてみて下さい。
(文:就活図鑑 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2

    2017-12-7

    2018&2019卒 偏差値の高い学生だけができるキャリア戦略

    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500

    2017-11-30

    2019卒 企業研究で学生が陥りやすいワナ

    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1

    2017-11-16

    2018卒 今さら面接で言ってはいけないこと【2】

    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2
    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500
    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1
    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…
2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る