就職活動をしないという選択 【1】バンドを続けたい

昨年「バンド活動を続け、デビューを目指したいから、就職活動しません!」
と言っていた学生が、周囲の友人(4年生)が就職活動をしている姿を見て急に不安になったようです。

  • 自分はこのまま卒業してしまっていいのか。
  • もし、成功できなかったら就職できるのか。
  • 資格をとっておいた方が安全か、であればどんな資格がいいのか。(ちなみに就職に有利になる資格は片手間ではとれません。)
  • 失業保険などはあるのかと(もちろん、そんなものはありません。)

という内容の相談を受けました。

不安な気持ちはとても理解できます。
でも、思うのです。

 

リスクのない選択肢などない。

 

どんなに有名な会社が倒産する可能性だってあるし、合併などで経営層が変わる可能性もある。
社会人になって16年ですが、私も未だに不安なことだらけです。

 

でも、自分が好きなこと・やりたいことをできるのはとても幸せなことです。
私は、個人的に「会社員として働くこと」がベストだと考えている人間ではありません。
大企業であろうと、ベンチャーであろうと、起業というかたちであっても、就活生が、結果的に自分が成果を出せる場所で働けることがベストだと思っています。

 

自分が考え抜いて決断した結果であれば、後悔はしないのではないでしょうか。
仮にその道で成功できなくても、自分に嘘をつかず一生懸命何かをやりきった経験は必ず違う道で活きるはずですから。

 

だけど、自己満足ではなく、社会人から見ても「やりきった。」と思わせるほど真剣に取り組むこと。

これがもっとも効果的なリスクヘッジです。

 
(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2018NNT919

    2017-9-19

    2018卒 「内定式までに決めたい!」就活生へのアドバイス

    相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれ…
  2. 就活図鑑_18内定アドバイス

    2017-9-13

    2018卒 内定が出る人と出ない人の差

    10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も…
  3. 就活図鑑_NG事例1

    2017-9-7

    2018卒 よくいる残念な就活生

    2018卒採用の区切りのひとつである、内定式。 この日にまでに就職先/内定者を決めようと就活生も採…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2018NNT919
    相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれ…
  2. 就活図鑑_18内定アドバイス
    10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も…
  3. 就活図鑑_NG事例1
    2018卒採用の区切りのひとつである、内定式。 この日にまでに就職先/内定者を決めようと就活生も採…
2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る