人事がつい採用したくなる、かわいい就活生 【1】手相整形

就活図鑑_人事が採用したくなる、かわいい就活生【1】手相整形

人事がつい採用(応援)したくなる、かわいい就活生がいます。
単純に顔がかわいい♥️ということではありません。

選考に来た就活生の必死さに「かわいい!」と思ったエピソードを紹介します。

 

当時にいた会社の選考ステップは、

  1. 会社説明会
  2. グループディスカッション
  3. 個人面接
  4. 人事役員面接
  5. 最終面接

というもの。

 

とある就活生(以下Mさん)、選考もいよいよ佳境の人事役員面接のときでした。

待ち時間の際、Mさんの緊張をほぐそうと雑談をしに行ったところ、どうも手のひらの様子がおかしい。

 

人事「ねえ、手のひら見せて。」

Mさん「はっ、はい。恥ずかしいんですけど。どうぞ」

 

手のひらには、マジックで謎の線がひいてありました。

 

人事「何これ?」

Mさん「就活うまくいかなくて、運勢がよくなるような手相を書いたんです。」

人事「(爆笑)」

 

藁にもすがる思いというか、Mさんの必死さに思わず「かわいい」と思ってしまう人事一同。

 

人事「じゃあ、がんばっておいで〜!」

 

結果は見事合格。

 

さらに続きがあって、最終面接でもMさんは手相を書いてきたのです。

 

人事「また書いてきたの?」

Mさん「はい。実は、前回の手相間違えていたみたいで。。。」

人事「(爆笑)もはや手相関係ないんじゃないの。」

Mさん「実力と思いたいんですけど、これでやめて落ちたら後悔しそうなので書いてきました。」

 

もはや心をわしづかみにされている人事一同は、微笑ましく見守り、最終面接に送り出し、

結果は見事、内定。

 

入社してから、予想とおり、現場の上司や先輩、お客様に可愛がられて活躍していました。

 

このエピソードを真似する必要はありません。
本当に「採用したい!」「かわいい」と思ってもらえるのは、Mさんのキャラクターと手相整形が合っていたことが理由です。

 

でも、人事に「応援したい!」と思われると選考は有利になる、これは本当。

 

仕事に慣れないうちは、どうしても先輩の助けは必要になります。
「応援したい!」と思わせるキャラクターの新人の方がスムーズに職場に馴染むことができる傾向があるからです。

 

自分のどこを見せると「応援したい!」と社会人に思わせることができるのか、ぜひ周囲の人にきいてみてください!

 

 

(文:就活図鑑編集長)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2

    2017-12-7

    2018&2019卒 偏差値の高い学生だけができるキャリア戦略

    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500

    2017-11-30

    2019卒 企業研究で学生が陥りやすいワナ

    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1

    2017-11-16

    2018卒 今さら面接で言ってはいけないこと【2】

    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2
    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500
    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1
    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…
2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る