面接で緊張しない秘訣 【1】原因を知る

就活図鑑_面接緊張しない

面接となると緊張してしまうという就活生も多いと思います。
志望度が高いとさらに緊張してしまうのは当然です。

また適度な緊張感は、学生らしさ=フレッシュさを相手に感じさせるのであながち悪いことではありません。

 

しかしながら、緊張しすぎて、面接官にはこう映っている場合

  • 質問に対しての回答になっていない
  • 言いたいことが理解できない
  • 固まって何も話せない
  • 本人の強みが見えてこない
  • 面接が一方通行のコミュニケーションになっている

いつまでたっても内定が出ない理由のひとつになってしまいます。

どうしたらいい?

緊張するのには原因があります。

  1. 面接という場に慣れていない
  2. 社会人と話すことに慣れていない
  3. 質問の回答に自信がない(準備していない)
  4. 質問の回答に自信がない(準備はしていても不安)

自分はどれに該当しているのか、原因をまず知ることからはじめましょう。

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2018NNT919

    2017-9-19

    2018卒 「内定式までに決めたい!」就活生へのアドバイス

    相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれ…
  2. 就活図鑑_18内定アドバイス

    2017-9-13

    2018卒 内定が出る人と出ない人の差

    10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も…
  3. 就活図鑑_NG事例1

    2017-9-7

    2018卒 よくいる残念な就活生

    2018卒採用の区切りのひとつである、内定式。 この日にまでに就職先/内定者を決めようと就活生も採…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2018NNT919
    相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれ…
  2. 就活図鑑_18内定アドバイス
    10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も…
  3. 就活図鑑_NG事例1
    2018卒採用の区切りのひとつである、内定式。 この日にまでに就職先/内定者を決めようと就活生も採…
2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る