面接で緊張しない秘訣 【1】原因を知る

就活図鑑_面接緊張しない

面接となると緊張してしまうという就活生も多いと思います。
志望度が高いとさらに緊張してしまうのは当然です。

また適度な緊張感は、学生らしさ=フレッシュさを相手に感じさせるのであながち悪いことではありません。

 

しかしながら、緊張しすぎて、面接官にはこう映っている場合

  • 質問に対しての回答になっていない
  • 言いたいことが理解できない
  • 固まって何も話せない
  • 本人の強みが見えてこない
  • 面接が一方通行のコミュニケーションになっている

いつまでたっても内定が出ない理由のひとつになってしまいます。

どうしたらいい?

緊張するのには原因があります。

  1. 面接という場に慣れていない
  2. 社会人と話すことに慣れていない
  3. 質問の回答に自信がない(準備していない)
  4. 質問の回答に自信がない(準備はしていても不安)

自分はどれに該当しているのか、原因をまず知ることからはじめましょう。

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2

    2017-12-7

    2018&2019卒 偏差値の高い学生だけができるキャリア戦略

    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500

    2017-11-30

    2019卒 企業研究で学生が陥りやすいワナ

    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1

    2017-11-16

    2018卒 今さら面接で言ってはいけないこと【2】

    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2
    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500
    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1
    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…
2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る