企業選択のヒント【2】部下を成長させられる上司

就活図鑑_部下を成長させられる上司

4月になると、内々定を出す企業が増えてきます。
就活生のみなさんの中には、複数内定を持ち、最終的にどこに入社するか決断を迫られる時期になりました。

 

もう決まっているという方も、なかなか選択できないという方も、企業選択のひとつとして、
「上司(マネジャー)」
について、逆選考してみてください。

 

よく就活生から「成長できる会社ってどういう会社ですか?」という質問を受けます。
残念ながら、成長できる環境は、教育(研修)制度、研修回数等ではありません。

 

なので、よく就活で上記について確認しても、あまり意味がないと私は思います。

 

成長するには、

  1. 本人が成長したいと意欲があって、努力すること
  2. 配属先の上司や先輩の意識・能力

が重要だから。

 

今の時代、研修コンテンツやセミナーなど、学びの機会は数多く存在しています。
スクール等に通う必要もないものもあり、住んでいる場所などは関係ありません。

 

つまり、研修を会社で受けずとも、やる気さえあればどうにかなります。

 

むしろ成長するには、どんな研修よりも現場での経験です。
だからこそ普段一緒に働く上司や先輩が重要なのです。

 

たくさんの企業を渡り歩き、20代の若手社員を成長させられる上司のポイントをまとめました。

部下を成長させられる上司

 

面接官に選ばれる人は、上司(マネジャー)候補も多いです。
また、内定をもらった後に、配属先を予定している上司(マネジャー)に会わせてもらい、話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

その際、1(本人が成長したいと意欲がある)を忘れないこと。
研修なんてなくたって自力でどうにかしてやること前提で話をすると好印象を持たれますよ!

 

 

(文:就活図鑑編集部)

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2018NNT919

    2017-9-19

    2018卒 「内定式までに決めたい!」就活生へのアドバイス

    相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれ…
  2. 就活図鑑_18内定アドバイス

    2017-9-13

    2018卒 内定が出る人と出ない人の差

    10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も…
  3. 就活図鑑_NG事例1

    2017-9-7

    2018卒 よくいる残念な就活生

    2018卒採用の区切りのひとつである、内定式。 この日にまでに就職先/内定者を決めようと就活生も採…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2018NNT919
    相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれ…
  2. 就活図鑑_18内定アドバイス
    10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も…
  3. 就活図鑑_NG事例1
    2018卒採用の区切りのひとつである、内定式。 この日にまでに就職先/内定者を決めようと就活生も採…
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る