2018卒 内定が出る人と出ない人の差

就活図鑑_18内定アドバイス

10月1日(内定式は10/2ないし10/3に開催する企業が多いです。)の内定解禁を目指して、就活生も企業も大詰めを迎えていることは先日お伝えしました。

 

採用担当者として感じるのは、履歴書やエントリーシートに記載されている内容よりも、面接前の雑談や、緊張がほぐれたときにふと出る素の方が魅力的な学生が多いということ。

しかも、それは、外見に表れていない。

そんな就活生が、今も内定が出ずに苦しんでいるような印象です。

 

昨日も、とある学生さんに面接アドバイスをした際、エントリーシートの内容とは違う角度からの魅力を発見できました。

「社会人の一人からアドバイスをもらったことないの?」ときいたところ、あるけれど、「そこはアピールにならないかもしれない。」と言われたので、封印したとのこと。

 

とてももったいないと感じました。

 

以前、就活図鑑にて「社会人に自己PRをチェックしてもらうといい」とおすすめしました。
とはいえ、人によって経験に差があるので、できれば複数の方からアドバイスをもらうとよいと追記したいと思います。

 

また、別の観点から言うと、面接官の価値観や経験値も様々です。
エントリーシートの内容だけを確認する面接官もいれば、他にいいところはないのか、色々と探るのが上手な面接官、評価基準(もちろん一定の基準は人事から指示されますが。)も人それぞれ。

 

つまり、気づいてくれない面接官には、自分からアピールしないと合格(内定)にはつながらないということ。
エントリーシートに記載はなくとも、魅力が外見に表れている人はわかりやすいので、面接慣れしていない面接官でも気づけるのです。

 

もし、最後の最後まで、「何だか伝わっていない」気がしたら、最後にコンパクトに伝えるか、質問タイムを自然なアピールタイムに変えてみることをおすすめします。

 

 

自己PRを採用の目線から見直してほしい方は…自己PRサーチ

 

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2

    2017-12-7

    2018&2019卒 偏差値の高い学生だけができるキャリア戦略

    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500

    2017-11-30

    2019卒 企業研究で学生が陥りやすいワナ

    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1

    2017-11-16

    2018卒 今さら面接で言ってはいけないこと【2】

    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18学歴2
    以前、就活にどこまで「学歴」が通用するのか、という記事を掲載しました。 も…
  2. 就活図鑑_white500
    「ホワイト500」という言葉をご存知でしょうか。 大手企業を中心に就活関連メディア(就活サイト、ホ…
  3. 就活図鑑_1005ngc1
    面接官に 「どんな会社で働きたい?」 「あなたが会社選びをする軸はなに?」 「…
2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る