2018卒 「内定式までに決めたい!」就活生へのアドバイス

就活図鑑_2018NNT919

相談を受けていると、内定がない人も、内定があるけれど就活を続けている人も、一部の公務員をあきらめきれない方を除き、内定式(10/2に行われる企業が大半)までに決断するというケースが多いように感じます。

 

企業側も、
1:採用活動を内定式に間に合うようなスケジュールで実施
2:内定式後に再開するかどうか判断
という状況のようです。

 

今週は、そういった就活生&企業の採用活動がピークを迎える週だといえます。
とにかく、今週に選考を終え、来週早々にも内定だし&意思確認を行い、内定式の人数を固めてしまおう!そんな感じでしょう。

 

就活生に今週特にお伝えしたいアドバイスは以下です。

  • 「希望順位づけ」をして、
  • 「確認したい内容」ピックアップし、
  • 「回答が得られた時点で返事を即答」できるように準備をしておいてください。

おそらく、悩む時間は与えられないはずです。
うだうだ悩むと、「この日までに回答がないと辞退とみなします」とばっさり企業側に切られる可能性もあります。

 

「人生の大切な決断だから、じっくり考えたい」
そう就活生が思うのは仕方ないです。

 

とはいえ、企業の採用担当者/面接官の本音は以下です。
(ちょっと言い方きついので覚悟して読んでください。)

 

今年の超売り手市場において、この時期まで就活を続けている
・内定がない
⇒優秀ではないのでは?何かしら問題がある人かもしれない。

 

・内定があるけれど決められない
⇒自分を棚に上げて、理想ばかり求めているのでは?
⇒もしくは、決断力のない人。

と思われているのは、間違いありません。

 

もちろん、様々な角度から分析すること、調べることは重要ですが、社会人にとって重要なのは「機を逃さないこと」。

 

チャンスの扉は、いつまでも開いているわけではありません。
逃さないように、できる準備は今からしておきましょう。

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_秘密主義

    2018-5-2

    2019卒 面接官が話をきくのをやめたくなる就活生の実例【3】

    すでにゴールデンウィークに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。 一時的に就活をストップしてい…
  2. 就活図鑑_18人事本音4

    2018-4-24

    人事が正直に答えられない質問 【4】「宗教」について話すこと

    就活生から、「実際どうなんですか?」ということで聞かれることが多いものの、 企業の人事担当者が正直…
  3. 就活図鑑_18内定者懇親会1

    2018-4-13

    2019卒 内定保留中の「内定者懇親会」は出席すべき?

    例年にくらべて内定出しが早期化している2019年度。 内定を辞退しない限り…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_秘密主義
    すでにゴールデンウィークに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。 一時的に就活をストップしてい…
  2. 就活図鑑_18人事本音4
    就活生から、「実際どうなんですか?」ということで聞かれることが多いものの、 企業の人事担当者が正直…
  3. 就活図鑑_18内定者懇親会1
    例年にくらべて内定出しが早期化している2019年度。 内定を辞退しない限り…
2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る