2018卒 今さら面接で言ってはいけないこと【3】

就活図鑑_18NGComments3

面接官に志望動機をきかれたときに

「御社のCSRのひとつである、○活動です」

と言ってはいけません。

 

CSRとは、企業の社会的責任(Corporate social responsibility)の略で、企業が倫理的観点から事業活動を通じて、自主的に社会に貢献する責任のことです。

 

よくある事例として

「環境保護」
⇒植林活動、環境汚染の防止、生物の保護など

があり、学生ウケがいいため、WEBサイトや会社説明会などでも、企業がこぞってアピールしています。

 

だからこそ、志望動機にあげたい気持ちはよくわかります。

 

とはいえ、現場(特に営業)の面接官からすると、

CSRはあくまで企業活動で得られた利益で実施するもの

と捉えられています。

 

つまり、それを志望動機として語ってしまうと、
「あなたは、会社でボランティアをしたいの?」
と思われてしまうということ。

 

面接官の中には、私たち採用担当者に対して、

「あのCSRネタ、説明会で話したり、就活サイトに掲載するのやめれば?勘違いする学生増えると思う。」

とご意見を下さる方も実際にいるくらいです。

 

確かに、本業あってのCSR。
本業での利益が出なければ、CSRに回せる資金もありません。

 

とはいえ、面接などで話をきくと、「東日本大震災」の影響もあり、若年層には「社会貢献活動」が特別なものではなくなっている印象があります。

 

面接官の世代は、NPOとか、ボランティアとかに縁遠い方も多いのです。
これが価値観の違い。

 

でも、どうしても言いたいのであれば、志望動機の3つ目あたりに語ることをおすすめします。

 

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_秘密主義

    2018-5-2

    2019卒 面接官が話をきくのをやめたくなる就活生の実例【3】

    すでにゴールデンウィークに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。 一時的に就活をストップしてい…
  2. 就活図鑑_18人事本音4

    2018-4-24

    人事が正直に答えられない質問 【4】「宗教」について話すこと

    就活生から、「実際どうなんですか?」ということで聞かれることが多いものの、 企業の人事担当者が正直…
  3. 就活図鑑_18内定者懇親会1

    2018-4-13

    2019卒 内定保留中の「内定者懇親会」は出席すべき?

    例年にくらべて内定出しが早期化している2019年度。 内定を辞退しない限り…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_秘密主義
    すでにゴールデンウィークに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。 一時的に就活をストップしてい…
  2. 就活図鑑_18人事本音4
    就活生から、「実際どうなんですか?」ということで聞かれることが多いものの、 企業の人事担当者が正直…
  3. 就活図鑑_18内定者懇親会1
    例年にくらべて内定出しが早期化している2019年度。 内定を辞退しない限り…
2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る