2019卒 入社をする企業選びのときに「オヤカク」をしてはいけない理由

就活図鑑_18オヤカク

就活図鑑でもたびたび記事にしている、「就活に親御さんが積極的に関与してくる問題」ですが、
つい先日ネットニュースでも流れていました。

 

受験なども親子で乗り切ってきたので、「一体何がいけないのかが、わからない。」と感じる方もいらっしゃるようです。

 

【1】自分で判断して、行動する経験を積めない

自分で考えて、決断したのであれば、多少の困難があっても壁は乗り越えられます。

 

たとえば、子供の頃の習い事。
親から言われて始めた習い事と、自分が行きたい!と思って始めた習い事では、
どちらが頑張れたかを思い出してください。

 

いつの時代も、どんなことも、「自分の意思」でやっていることは、楽しいし、努力もつらくはないし、責任をもつことができるのです。

 

近年、面接や、退職面談等で、
「自分が行きたい企業は親が反対していけなかった。だから今度は自分で好きな企業にいきたい。」
という方が増えています。

 

また、世代を問わず、「判断する」ことに異常に抵抗感をもつ社会人がいます。
常に、上司や同僚、家族、友人…様々な人からOKをもらわないと次にすすめないのです。

 

もちろん、「判断」には大小あって、コストが莫大にかかるもの、影響力が大きいものなどはひとりでは判断できないでしょう。
ただ、自分が責任をとれる範囲で「判断する」ことすらできない社会人も多い。

 

恐らく、「判断する」経験が不足していることが要因です。

 

「判断」した結果、失敗したらならば、それをリカバリーすればいいだけです。
それをたくさん経験している人は、リカバリーの方法をたくさん知っています。
だから、「判断する」ことに抵抗を感じないのです。

 

これから日本を担っていく若いみなさんには、ぜひたくさんの「判断」を経験してほしいです。

 

【2】判断基準が過去のもの

親御さんの世代は様々かと思いますが、多くの親御さんが「高度成長期」を肌で感じたことがあるはずです。

 

当時は、「物をつくれば売れる」時代。
いい大学にはいって、いい会社に入社できれば、生涯安泰。
女性は、そんな旦那様をみつけて、専業主婦で家庭を支えるのが幸せという価値観をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

以前、就活生(以下Aさんとします。)から「ベンチャー企業に入社したいのに、母親が財閥系の会社に内定が出るまで就活を続けろと言います。」という相談をうけたことがあります。

どうやら、お母様の社会人時代には、そのベンチャー企業はもちろん存在せず、その業界・サービスすらありませんでした。
だから、その会社でやりたい仕事をどんなに説明しても理解してもらえないとのこと。

グループ企業であっても「看板」は重要。
会社員なんだから、そこそこの仕事をしていればクビになることはない。
安定が一番。
というのが、母親が繰り返しおっしゃっていた内容でした。

 

結局、とある財閥系のグループ企業に内定をもらい、親孝行もしたいと考え、親御さんがすすめる進路を選択しました。
そもそも、その企業でできる仕事に興味があるわけでもなく、目の前の仕事をこなす毎日で、休日に何をするかがモチベーションだったそうです。

 

数年後、親会社の業績が悪く、そのグループ企業でリストラが行われ、将来に不安を感じたため、
Aさんは、学生時代に入社したかった企業の中途採用を受けることに。

 

ところが、当時ベンチャーだった企業も、今では人気大手企業まで成長していました。
人材のレベルも高く、財閥系のグループ企業の求められる働き方とは別物で、残念ながら、中途採用選考結果は、不合格。

 

Aさん、不合格通知を受け取ったとき
「お母さんが、あんなことを言わなければ。」
「自分で入社する会社を選んでいれば。」
「もっと真剣に仕事をしていたら。」
と思ったそうです。

 

もちろん、親御様の中には、現状を理解し、将来を見越したアドバイスをくださる方もいらっしゃるでしょう。

しかしながら、最後は自分で判断しないとAさんのように後悔することになります。

 

【3】人事の印象が悪い

結局、働くのは本人です。
自分のことすら自分で決められない人が、いい仕事ができるとは思えません。

 

だからこそ、「オヤカク」という言葉が就活生から出てくると、残念な気持ちになるのです。

 

参照:オヤカク

 

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18ごますり就活生

    2018-10-4

    「それはやりすぎ!」と面接官に思われる就活生【1】

    台風24号が落ち着いたと思ったら、もう次の台風がまた日本に接近している模様ですね。 せっかくの行楽…
  2. 就活図鑑_18NGMARCH2

    2018-10-3

    2020卒 いわゆるMARCHクラスなのに内定が出ない方の特徴【2】

    6月後半から、「内定がとれない」という相談が増えています。 大学をきいたところ、いわゆるMARCH…
  3. 就活図鑑_18配属先は運試し?

    2018-10-1

    「配属先」が運だめしにならないように今からできること

    先週末~今日にかけ、日本を大型台風が通過していきました。 すでに「内定式」が延期になった、参加でき…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18ごますり就活生
    台風24号が落ち着いたと思ったら、もう次の台風がまた日本に接近している模様ですね。 せっかくの行楽…
  2. 就活図鑑_18NGMARCH2
    6月後半から、「内定がとれない」という相談が増えています。 大学をきいたところ、いわゆるMARCH…
  3. 就活図鑑_18配属先は運試し?
    先週末~今日にかけ、日本を大型台風が通過していきました。 すでに「内定式」が延期になった、参加でき…
2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る