2019卒 就活でついていい嘘・だめな嘘

就活図鑑_18嘘

いよいよ明日から、採用活動解禁です。
もうすでに、予定がうまっている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

 

一人でも多くの優秀な学生を確保したい企業は、
「自社が求める人材なのかどうか見極めたい。そして、内定を出した学生が本当に2019年4月に自社に入社してくれるのか」と思っています。

 

就活生は就活生で、
「自分にとってベストな会社から内定がほしい。そして、本当にベストな企業であるか見極めたい。」
と思っています。

 

そこで、お互いの駆け引きが生じるのです。
少なからず「嘘」を言わざるをえないこともあります。

 

「え、嘘つくなんて嫌だよ。」
と思う方もいらっしゃると思います。

 

就活生は、そのさじ加減がわからないという質問も多いため、
本日は「就活でついていい嘘・ついたらだめな嘘」の線引きのヒントをお伝えします。

 

ついたらだめな嘘は、ずばり「事実」です。

 

一番わかりやすい例だと、在籍していない大学名/学部/ゼミ・研究室を記載する。
もっていない資格(弁護士資格、普通自動車免許など)
経歴詐称で、内定取消事由にもよく明記されているものです。

 

とはいえ、上記はあまり多くはありません。
(証明書などですぐに判明してしまうので。)

 

多いのは、サークル、アルバイト、ボランティア活動などに関する事例です。
・そもそも所属していない/やっていない
・やっていたとしても、実績が事実と異なる
・付随するエピソードが実際には違う…

 

「一見、盛ってもばれなさそう。」なことです。

 

自分で本当にやっていないことは、社会人からするとすぐにわかります。

 

なぜなら、社会人も学生のときに同じような話をした経験があるから(笑)という方もいますが、
面接では、評価のための「事実」を回収し、「事実」が「事実」かどうか、矛盾がないか確かめる質問をしているからです。

 

なぜ「事実」にこだわるのか。

「事実」に関して嘘をつかれると、会社として困ることがたくさんあるからです。

 

たとえば、とある営業社員がいます。

売上の目標数字に達成していないため、実際は契約がとれていないのに、上司には「A社の契約がとれた」という嘘を
つきました。
上司は、数名の部下からの契約がとれた数字を集計して、自分の上司に報告します。
その上司はさらに自分の上司に…。
結果的に、それは会社から外部への報告となります。

 

さて、実際にA社との契約がとれないと発覚するのは後日です。
もし、外部への報告後であれば…、会社が虚偽報告を行ったということになるのです。

 

もちろん、上記は極端な事例です。
現実は、事前に発覚することが大半ですが、チェック体制が整備されておらず、事実上、
社員1人にすべてを任せている企業だって世の中にはたくさんあります。

 

話は戻りますが、「事実」の嘘をつくことは、こういったことにもつながるということです。

 

では、ついていい嘘とは?

「感情」「想い」に関することです。

・内定をいただいた当時は、第一志望でした。
・〇〇しようと思っています。
・×を目指したいです。…

 

こちらに関しては、もし変化したとしても誰にも責めることはできません。
変わることがあって当然だから。

 

だからこそ、内定辞退したとしても、法的な責任はないのです。

 

逆に、会社説明会などで
「弊社は、〇市場でリーディングカンパニーを目指します。」(実際4位だけど…)
「弊社は、世の中の仕組みを変えるサービスを創りたいと考えています。」(今はないけど…)
「弊社は、社員のワークライフバランスが重要と捉え…。」(具体的には何もしていない…)
という表現をよく耳にすると思います。

 

退職面談時に、
社員「会社説明会で話していたのと現実は違う。」
人事「嘘なんてついていない。目指す、考えているといっただけで、断言したわけではない。」
というやりとりがよく行われるのは、こういった表現を事実と勘違いして入社してしまうから。

 

日本語の場合、説明の際は、「語尾まできく」ことが重要です。
人によっては、語尾まできかずに、自分の都合のいい解釈をしてしまいます。
そこで誤った判断をしても、誰も責任をとってくれません。

 

ついていい嘘・だめな嘘をうまく使いこないし、スマートな就活をしてください。

 

 

(文:就活図鑑編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_秘密主義

    2018-5-2

    2019卒 面接官が話をきくのをやめたくなる就活生の実例【3】

    すでにゴールデンウィークに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。 一時的に就活をストップしてい…
  2. 就活図鑑_18人事本音4

    2018-4-24

    人事が正直に答えられない質問 【4】「宗教」について話すこと

    就活生から、「実際どうなんですか?」ということで聞かれることが多いものの、 企業の人事担当者が正直…
  3. 就活図鑑_18内定者懇親会1

    2018-4-13

    2019卒 内定保留中の「内定者懇親会」は出席すべき?

    例年にくらべて内定出しが早期化している2019年度。 内定を辞退しない限り…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_秘密主義
    すでにゴールデンウィークに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。 一時的に就活をストップしてい…
  2. 就活図鑑_18人事本音4
    就活生から、「実際どうなんですか?」ということで聞かれることが多いものの、 企業の人事担当者が正直…
  3. 就活図鑑_18内定者懇親会1
    例年にくらべて内定出しが早期化している2019年度。 内定を辞退しない限り…
2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る