2020卒 人気企業に入社したい就活生が今から取り組むべきこと【1】

就活図鑑_18人気企業に入社したい

今年の夏は、本当に暑い日が続きますね。

 

さて、今日は、来年の採用本番(実際はもう始まっていますが。)に向けて、
特に人気企業に入社したい方へのすべきことを紹介します。

 

外見を磨きましょう!

 

正直、新卒に限らず、中途だってアルバイトだって、同じスキルならば外見がいい方が採用されやすいです。

 

相談してくださる学生さんにも
「同じ能力であれば、見た目がいい人と悪い人、同僚にするならどちらがいいですか?」
と質問すると、口をそろえて「見た目がいい人」と返ってきます。

 

でも、勘違いをしてはいけません。

 

見た目がいい=元がいい=何も努力していない
わけではありません。

 

確かに、生まれながらに顔立ちの整っている方、スタイルのいい方は存在します。

ですが、見た目がいいと評価されている方は、人知れず努力されている方が大半です。

  • 自分がどんな服装/化粧が似合うのか、研究している
  • 体型を維持するために運動をしたり、食べたいものを我慢している
  • 会う相手にいい印象を持ってもらうために相手を知る努力をしている

つまり、自分のことを客観的に見つめたり、他人のことを気遣うことができるということ。
こういった姿勢が評価されるのです。

 

また、面接では、「顔立ち」ではなく、「顔つき」が重要です。

 

どんなに美しい顔をしていても、ネガティヴな発想をしていれば、表情は暗くなり、自分勝手な言動を繰り返していると、意地悪そうな顔になります。元々の顔のつくりが世にいう美人でなかったとしても、明るく、前向きに、人を楽しませたいと行動していれば、愛嬌のある優しい顔になります。

 

このように、普段の言動によってつくられるのが「顔つき」です。

 

就活アドバイスをするときに実は一番大変なのが、「顔つき」です。
自己PRと違って、「顔つき」はすぐには変えられないから。
だからこそ、本番までたくさん時間のある、この時期にみなさんにお伝えしたいと思いました。

 

就活生のみなさんが、殺伐とした眉間にシワを寄せた社会人や、ノーメイクかつ肌がボロボロ、服装もいまいちな社会人、疲れ切った雰囲気の社会人に魅力に感じないのと同じこと。

 

部下や同僚を選ぶ面接では、一緒に働きたい!と思ってもらえることが大事。

特に、人気企業は倍率も高いため、中身&外見もいい学生を採用したがる傾向があります。
就活本番までに、一緒に働きたい人を目指して、日々の努力を続けましょう。

 

 

(文:就活図鑑編集長 西村奈々)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18NNT2

    2018-8-14

    2019卒 どうしても内定がとれないときの処方箋【2】

    「どうしても内定がとれない」という就活生からの問合せが急増しています。 特にこの時期は、自信を失い…
  2. 就活図鑑_18就活に無駄な資格

    2018-8-10

    2020卒 CMにだまされない!就活には無意味な資格取得

    例年、就活をひかえ、急に資格を取得をしようとする方がいます。 転職のためという若い方、復職のために…
  3. 活図鑑_18MARCHなのにNNT

    2018-8-6

    2020卒 いわゆるMARCHクラスなのに内定が出ない方の特徴【1】

    6月後半から、「内定がとれない」という相談が増えています。 大学をきいたところ、いわゆるMARCH…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_18NNT2
    「どうしても内定がとれない」という就活生からの問合せが急増しています。 特にこの時期は、自信を失い…
  2. 就活図鑑_18就活に無駄な資格
    例年、就活をひかえ、急に資格を取得をしようとする方がいます。 転職のためという若い方、復職のために…
  3. 活図鑑_18MARCHなのにNNT
    6月後半から、「内定がとれない」という相談が増えています。 大学をきいたところ、いわゆるMARCH…
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る