就職人気ランキングをあげるために企業が裏でやっていること

就活図鑑_就活人気ランキング

ときどきニュースで今年の就職人気ランキングが発表されます。

人気のある企業に入社したいと思う就活生も多いのではないでしょうか。

 

人気がある=自分にとっていい会社ではない
と社会人になってからは自信を持って言えますが、確かに右も左もわからない就活生からしたら参考指標のひとつになってもおかしくはありません。

 

でも、恐ろしいことにランキングをあげるために運営会社から企業の人事に

  • この企画に参画しませんか(たとえば、合同説明会だったり)
  • Aプラン以上になると、(ランキング)ポイントがあがりますよ。

という提案があったりします。

 

たまに、平均7、8位の会社が突然3位とかになっていたら、
「あら、●社さん、今年は採用活動にお金かけてるかな〜」と思ってしまいます。

 

正直、広告宣伝費としてお菓子メーカーのマーケティング担当者だったりするのなら、ランキング順位に投資しても悪くはない(個人消費の観点のみ)と思います。
消費者からすると人気ランキング1位のチョコレートとか、つい食べてみたくなります。
仮にランキングがお金で買われていたとしても、本当に満足しなければ、次そのお菓子を買わなければいいだけ。

 

しかしながら、自分の人生を左右する「就職」の場面で、しかも何も知らない就活生に。
満足しなければ、次の会社に移ればいいという問題ではありません。
なんと罪深いことか。

 

自分がやりたいことが明確な学生は実は多くありません。
そして、企業の選び方も指標が不明確で、「フィーリング」という学生も少なくないのが現実。

 

だからこそ、「なんかよくわからんけど、みんなにすごーい!」って言われる人気ランキング上位の会社に就職したいと思うのは当然です。
だからこそ、メディアに取り上げられた事件などがあれば、一気に人気ランキングが下がったりします。

 

今でこそ、自分の適性と社会の現実を知っているから大手企業ではもう会社員をする気にはなれない私ですが、そりゃ学生時代や若い頃は、名前が知れている企業に入社してみたい!と思っていました。

 

 

「若手社会人の約50%が就活をやり直したい。」と考えているというデータもあり、人材ビジネス(無料で企業の求人広告を閲覧できる就活サイト、無料で企業を紹介してもらえる人材紹介)の問題点だと考えています。

 

【アドバイス】

就活生は、他人がいいと思うから自分にとってもいいわけではないと認識することが必要です。
ぜひ、ランキングに惑わされずに、着実に就活をすることをおすすめします。

 

 

参考:社員インタビュー記事のほんと

 

 

(文:就活図鑑編集長 西村奈々)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2021就活スタート

    2019-6-19

    2021年就活の不安を取り除く方法

    2021卒の就活をひかえた学生のみなさん。 今年は、経団連の発表やら大学やら政府からの要請など情報…
  2. 就活図鑑_19リアル社会人2

    2019-5-23

    リアル社会人【2】その2

    ホームページ上ではわからない細かい業務内容や、社会人をとりまく人間模様などを公開します。 就活図鑑…
  3. 就活図鑑_19社会人のリアル1-2

    2019-5-2

    リアル社会人【1】その2

    ホームページ上ではわからない細かい業務内容や、社会人をとりまく人間模様などを公開します。 就活図鑑…

ピックアップ記事

  1. 就活図鑑_2021就活スタート
    2021卒の就活をひかえた学生のみなさん。 今年は、経団連の発表やら大学やら政府からの要請など情報…
  2. 就活図鑑_19リアル社会人2
    ホームページ上ではわからない細かい業務内容や、社会人をとりまく人間模様などを公開します。 就活図鑑…
  3. 就活図鑑_19社会人のリアル1-2
    ホームページ上ではわからない細かい業務内容や、社会人をとりまく人間模様などを公開します。 就活図鑑…
2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る